【ブログ再開のお知らせ】無職になったので、ブログを再開します

こんにちは、たわら(@Whale_circus)です。

1 退職してインプットの時間が増えたのでアウトプットしたい

 2019年4月1日付で3年間働いた会社を退職しました。もちろん小説を書く時間を確保するためです。小説家を目指している、と以前から職場でも機会があれば伝えていたので、スムーズに辞めました。

いまは、毎日小説を書く日々を過ごしています。午前中に9時から12時を目安に2~3時間は机に向かっています。午後はもっぱら読書に充てています。買い込んでいた小説、詩、学術書などがたくさん待っています。

そこで得られる気づきをアウトプットする場所としてブログを書こうと思います。ここの主張はあの本のあの場所の主張と共鳴している、などの知識のつながりをアウトプットしていければと考えています。

読んだだけで覚えられません。頭のなかのもやもやと言葉の間を行き来することで思考を深めることができます。適切な言葉を探している瞬間は、小説執筆もおなじですが、とても楽しいです。

2 社会と接する機会を持つため

 退職をしたので、社会との接点がほぼゼロに近い状況にあります。この状況は社会的動物としてはあまり好ましいとは思えません。せめてブログを更新し続け、社会とのつながりを持ちたいと思います。

もちろんブログの運営が、簡単に社会とのつながりになることはないでしょう。ただ継続にはやはり力があるものです。

2018年7月のはじめから、9月の終わりまで約3ヶ月ほど記事を90記事近く書きました。当時は平均してPVが0~3くらいでしたが、半年たった現在では10前後を推移しています。ブロガーとしては全然だめですが、それでも成長は成長です。

また、半年たった頃に、小説を執筆するワークショップを開いてみませんか、とお問い合わせの連絡をもらったこともあります。ブログ書き続けてみるもんだな、と実感しました。

ブログを書き続けたらどうなるのか、という好奇心を追いつづけてみようと思います。

3 記録に残しておきたい

毎日を自分がどんなことを考えて、文章を書いていたのかを残したいです。小説家になるまでのドキュメンタリーです。時間が経って振り返れば、どんなこともそうですが、粗が目立って笑ってしまいます。恥を振りまいて、未来の自分をクスリとさせるのも悪くありません。

また、そんな姿を見て、自分も何かやってみよう、と思ってくれる人がいるかもしれない。仕事やめて小説目指す変なやつがいるなら、おれも何かやってみっか、みたいに思ってくれればとてもうれしい。

これからは可能な限り毎日ブログを更新していこうと思います。

読んでくださったかた、ありがとうございます。

たわら