【愛媛一人旅最終日】城山公園の芝生に寝転んで耳をすませば悩みなんて

「さて--」思考を整理するために名探偵は姿勢を変えた。

こんにちは、たわら(@Whale_circus)です。

愛媛一人旅の最終日は松山市街をぶらぶらしました。

松山市駅から歩いて10分程度のところに城山公園があります。

大きな公園で美術館と図書館が併設されています。

ここで寝転びながら読書をしていました。

平日の昼間にそんなことをしている成人男性はいないので、やたらめったら見られたような気がします。

芝生に寝転がりながら、目を閉じて、耳をすまします。

鳥のさえずり、太陽から降り注ぐ光、体を撫でる風、体を受け入れてくれる芝。

それらに意識を向けていると、日頃抱えている悩みなんて忘れてしまいます。

かつて地域の総力を結集してつくったはずの松山城を見ながら、ひとりぼんやりした午後のひとときでした。

明日からは通常営業に戻るぞ!

読んでくださったかた、ありがとうございます。

たわら