【5つの強み】ストレングス・ファインダーの分析結果をみてみる

「さてーー」フライパンで野菜炒めを一回転させると、名探偵は次の工程へ進む間に謎解きをすることに決めた。

自分の長所・短所、強み・弱みをご存じですか。好きか嫌いなら何度か尋ねられることもありますが、強み・弱みとなると普段考えることはなかなかありません。

しかし、自分の強み・弱みが分かれば、今後の人生に役立つに違いません。

自分のタイプがじめんタイプなのか、エスパータイプなのかによって、覚える技も変わりますし、戦闘での立ち位置も異なってきます。

自分のタイプが分かれば、どんなパーティーを組めばいいのかわかります。いわタイプだけだと、カスミには勝てませんし、みずタイプだけだと、マチスからジムリーダーバッチを奪うことは難しいです。誰と過ごせばいいのかが、わかりやすくなるはずです。

今回紹介するストレングスファインダーは、有料のオンラインサービスです。177個の質問に答えることで、34の資質のうち上位5つの資質を教えてくれます。

ちなみに利用したのは2017年の11月30日なので、記事を執筆している2018年7月12日の半年以上前のことなので、いまやったらまた違うかもしれません。

ストレングスファインダーに興味ある方は、なるほどこんな結果があるのか、と利用の参考にしてください。

それでは第5位から!

 

第5位 運命思考

偶然に起こることはひとつもありません。あなたはそれを確かな感覚として持っています。それは、人々が互いに結びついていると、心の底から知っているからです。私たちは何かもっと大きな存在の一部なのです。この運命思考という考え方には一定の責任感が付随しています。もし人々すべてがもっと大きな存在の一部であるなら、人は他人を傷つけてはいけないのです。このような責任に対する認識が、あなたの価値体系を作り上げています。みえない力を敏感に感じ取り、平凡な日常生活の中に意味があるという安心感をほかの人に与えることができます。理屈では説明できないことに直面した時、それは、あなたやあなたの親しい友人を支えてくれます。(一部抜粋)

なんだかスピリチュアルで怪しい感じです。と笑って過ごしたいところですが、実際のところ、僕は内観という一週間ぶっ続けで、記憶を洗い流すという行為のなかで、大いなる存在に触れたことがあります。

僕の素敵な内観レポート⑤~連鎖と素粒子と光~

また、その大いなる存在が物語のなかで機能するような小説を書こうとしています。

【前編】たわらが立ち上げたい物語とは?「幼女としゃべる犬理論」??

つまり、きちんと運命思考の資質を持っているようです。おそるべしストレングス・ファインダー。

 

第4位 共感性

あなたは周囲の人の感情を察することができます。彼らが感じていることを、まるで自分自身の気持ちであるかのように感じることができます。本能的に彼らの眼で世の中を見ることができ、彼らの見方を理解できるのです。そして、この本能的な能力は素晴らしい力を持っています。あなたには言葉に表せない問いかけが感じられます。あなたは人々が必要としていることが分かります。他の人が言葉を探して苦労しているとき、あなたには適切な言葉や適切な言葉のトーンが自然に出てくるのです。あなたは、人々が自分の感情をうまく言い表せるように手助けします。あなたは、彼らが感じていることを表現するのを手助けします。(一部抜粋)

僕は転校生でした。幼稚園の年中、小学5年生のときに引っ越しをして、通う学校が変わったのです。新しい学校では黒板の前に立って、自己紹介をするのが通例です。あの瞬間はとても怖いです。こいつはどんなやつなんだろう、という奇異な目で見られます。

嫌われないようにしないと、そう考えます。誰と誰が友達なのか、先生が誰をどんなふうに評価しているのか、友達同士の呼び方で上下関係を推測して、うまく立ち回る必要があります。もちろん、当時はそんなことを考えずに実行していたんだろうと思います。

ちなみに、小説を指導してもらっている薄井ゆうじ氏も高校卒業までに20回以上転校したそうです。わお!

薄井ゆうじ氏の小説塾・6回課題コース受講

人の気持ちばかり推し量るようになったので、居酒屋のバイトでは役に立ちました。勘定しそうだな、飲み物おかわりなのかな、爪楊枝探してるな、などなど。そのかわり、自分の気持ちに向き合うことがなかったので、何がしたいの? と正面から尋ねられると困りました。それを見つけるのに、とても苦労しました。ほんとに。

ということで、大当たりです。ストレングス・ファインダー、こいつはホンモノなのかも。

 

第3位 成長促進

あなたはほかの人たちが持つ潜在的な可能性を見抜きます。あなたの考えでは、完全にできあがった人間は存在しません。誰もが進歩の途上にあり、可能性に溢れています。だからこそあなたは人々に惹きつけられるのです。あなたがほかの人と互いに関わりを持つ時、目指しているのは彼らに成功体験をさせることです。あなたは彼らを挑発する方法を探します。彼らの能力を伸ばして成長させるような、興味深い経験を計画します。ほかの人に現れる成長の兆候は、あなたの原動力であり、あなたに力と満足感を与えます。(一部抜粋)

僕が一番憎むのは、友人や家族といった大切なひとが、自分の美点を自分で汚しているときです。誰にだって欠点はあります。太陽にだって黒点という温度が低いところあります。だからって、太陽の存在のすばらしさがわずかでも損なわれるでしょうか? そんなことってないですよね。

大切な人が自分の美点を武器として認識する手伝いをするのは大好きです。小さな進歩からワープ進化まで、いろんな風に誰かの背中を押せればいいな、と思っています。

「ワープ進化」できるように、と思うようになった、デジモンアドベンチャーのあのシーン

これも大正解。怖いくらいあたりますね、ストレングス・ファインダー。

 

第2位 内省

あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。あなたは内省的です。ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。あなたは自分自身にいろいろな質問を投げ掛け、自分でそれぞれの回答がどうであるかを検討します。それがどの方向にあなたを導くにしても、この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬもののひとつです。(一部抜粋)

昔から漠然とした、答えの知りようのない問題をぐるぐると考えていました。正解のない問題の正解を求めていました。例えば、どうして生きなければいけないの? はじめて星を見上げた人間はどう思ったのだろう? 後悔しない選択とは? ある種の問題には答えはなくて、あるのは個人の態度だ、ということにようやっと最近気づきました。

内観という、内省のある種の極点の行動をしたのも、この資質のせいかもしれません。

僕の素敵な内観レポート①

ストレングス・ファインダーは百発百中なのか?

 

堂々の第1位! 収集心

あなたは知りたがり屋です。あなたが収集するのは情報――言葉、事実、書籍、引用文――かもしれません。そしてあなたのような考え方の人は、いろいろなものに好奇心を覚えるのです。世界は限りなく変化に富んでいて複雑なので、とても刺激的です。もしあなたが読書家だとしたら、それは必ずしもあなたの理論に磨きをかけるためではなく、むしろあなたの蓄積された情報を充実させるためです。ですから、あなたは物や情報を手に入れ、集め、整理して保管し続けます。それが面白いのです。それがあなたの心を常に生き生きとさせるのです。そしておそらくある日、その中に役に立つものが出てくることでしょう。(一部抜粋)

昔から名探偵に憧れていました。特に青い鳥文庫の「夢水清志郎シリーズ」は大好きでした。普段はちゃらんぽらんな元大学教授は、だれも気づかなかったことを当たり前のように指摘し、事件を解決する。謎解きのはじまりはいつも決まっている。「さて――」

読書家とまではいかないですが、読書が好きです。予備校生時代に村上春樹に出会ってから文学に毒されはじめました。人生に隠された真実を知っている人たち、彼らが見ている景色を僕も見たい。その一心で小説をむさぼるように読みました。

今では僕も新しい世界を立ち上げる側に立とうと努力しています。

ということで、これもどんぴしゃ大当たりです。

 

みなさんも面白半分でやってみたらいかがでしょうか。

分析結果にはおすすめの行動アイデアも紹介されていますので、機会があればそちらもまとめようと思います。

 

読んでくださったかた、ありがとうございます。

 

たわら